真・超妄想科学要塞

現在、ネット環境は職場or携帯です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

疑う男


俺は、『バカ正直』と言われる事も無いではないが

基本的には、とても疑り深い「ネガティブ思考人間」である





昨日の事、バイト先のバンド青年RYO君に一通のメールが届いた



R「ねーむー!めっちゃ眠いスよ、思わず寝ちゃいそうです」

俺「いや、思いっきり、寝てただろw」

R「え?寝てないです、目をつぶっていただけで、話は聞こえてましたよ」

俺「椅子に座って、コックリコックリしてたってw」

R「マジすか!やべーーー!」


ピロピロピロ~♪


R「あれ?バンド仲間からのメールですわ・・・・・」


RYOがソワソワソワソワしながら何度もメールをいじっている


R「煩天さん、コレ!コレ見てくださいよ!ヤバくないすか!!」

俺「どれ?」



ふむ・・・・・

以下がメールの内容


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

JS○-Records レーベル事業部 ○中(タ○カ)と申します。

今回NEXT MUSICというWEB上で○○○様のご活動を拝見し、

『××××』という曲を試聴させて頂きました。


現在弊社では、インディーズアーティストの発掘を主とし、各社のご協力を頂いた

プロモーションメインのオムニバスCDを企画・発売しております。

アーティスト様、ユーザー様にご支持を頂き、現在までに13作のリリースを達成致

しました。(12月発売14作、1月発売15作目を予定しております)

そしてこの度、2007年1月11日、JSA1周年記念として第16・17作
オムニバス

『JSAプレミアム07(赤盤)』『JSAプレミアム07(青盤)』をリリース致します。

本来、音源審査となりますが、今回WEB上を通しての試聴が入っております。

是非○○○様にも『JSAプレミアム07(赤盤)』にご参加頂きたく、ご連絡致
しました。

尚、今回の参加者様には大きな特典がいくつかございます。

某有名アーティスト様のジャッケトデザインをいくつか手掛ける

有名デザイナー様によるジャケットによるデザイン、

なんと言っても最大の特典と致しまして参加頂きましたアーティスト様中から

当社のプロデューサーの厳選な審査の元・・・

優秀なアーティスト様に半年のトレーニングして頂いた後は・・・

なんと!!『メジャーデビュー』をお約束いたします。

費用に関しても当社で負担になるのでご安心下さい。

[JSAプレミアム07]では当社作品の中で一番の作品に仕上げるべくして作成しております。

ご返信頂きましたら、発売の流れ・参加にあたっての注意事項・厳選した“17点”の

参加特典などの詳細資料を「メール」「FAX」いずれかにてお送り致します。

選曲は公序良俗に反さないものであれば自由、

収録曲もアーティスト様にお決め頂いて構いません。

オムニバス原盤権は弊社にございますが、収録曲の著作権はアーティスト様にございます。

プロモーション費用は全て弊社で負担させて頂きますのでご安心下さい。
  
アーティスト様にご負担いただく点としましては、

手売り用にCDを50枚、割引値で購入して頂く一点のみとなっております。

(定価「2500円」を、割引き値「1200円」での「50枚」買い取り。合計「60000円+送料」)

(保証ゆうパックでの代金引き換え)

※50枚の売上「125000円」全額アーティスト様の利益につながります。
手売り分にプラスされ、CDショップ印税が1年後に納められます。


購入代金は、CD完成後に現品と引き換えになります。

※60000円送料等費用、アーティスト様からの追加発注分以外は一切頂きません。


必ず、○○○様の全国へのプロモーションやファンの増員、メジャー事務所

機関へのアピール等の効果でお力添えになれます。

『現在、テレビCM起用のアーティスト、

メジャープレゼンライブ出演決定のアーティストもいらっしゃいます』 

急なお話かと思いますが、ご活動の一環として、

アーティスト様の多大なプロモーション財産になると考えております。

是非、前向きにご参加頂きたく、お願い申し上げます。

長くなりましたが、不明な点などありましたら

お電話頂けたらと思います
***************************************** 
○SAプロモーションCo.,Ltd.

運営管理部/音楽事業部/芸能部
氏名:田○ 亮太
〒980-08○1
住所:仙台市青葉区春○町5-○ス○キビル206

営業時間 10:30~19:00 (日祝定休)
E-Mail tana○a@j○a-records.com



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


R「やっぱ、やるべきですよねえ!?」

俺「うん、すごいじゃん・・・・でも、ちょっとまっときゃー」

浮かれまくるRYO君をよそに、俺は早速ネットで調べ始めた


・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・


うーむ、詐欺とまでは言わんが、ちーとアレだなコレは


問題点というかひっかかるポイント

・この会社は、インディーズオムニバスCDしか作っていない

・この2ヶ月で4枚のCDを発売、妙に早いピッチではないか?

・一枚のCDに約30組のインディーズバンドが参加

・一枚出すごとに30組×6万円=180万は会社が儲かる

・この12月、1月で4枚のCD発売=720万集まるワケだ

・CDの総プレス枚数が不明である(バンド分しか作ってない可能性)

・有名店舗で全国販売とあるが、バンド引取り分以外で何枚売れたか不明

 (インディーズオムニバスCDの通常販売での会社利益はあるのか?)

・このメールと同じ文章が、ネット上で多数発見された事

・過去の参加者のブログを探り当てて調べた所、音源制作費はバンド持ち

・この会社の実質負担は、CDのプレス代だけなのかもしれない

・全国へネットを通じてバンドを集め、その参加費がメイン収入ではないのか?

・ちなみにCDプレスの原価はこんなもん



等々


メリットといえば、「有線でリクエストできるようになる」とかもあるので

まったくの詐欺だとは思わないが、甘い言葉の割りに、

実際は、そんなに甘い話ではないのではないか?

一回、レンタル屋でこの会社のCDが置いてあるか見てきて

もし置いてあるようなら、イベント気分で参加するくらいで考えてみたら?


RYO君は、俺の話を聞くうちに、椅子に深く座り込み

さっきまでの浮かれ顔が無くなって、ため息をひとつ


R「煩天さんの話聞いてたら、この会社がどんどん悪人に思えてきました」

俺「いや、そこまでは言ってないけど、なんかカモられるの気分悪いしょ」


RYO君、手帳を取り出して

R「ちょっと、今の話、もう一回聞かせてください、みんなにも説明したいから」





うーん、俺が疑り深いだけで、これが普通に問題の無い会社だったら

ちょっと申し訳ないかもしれないな(汗

だが、俺の勘は、こう告げている


「胡散臭え!!」



どうかなあ?一応、ご意見募集ちう


スポンサーサイト
  1. 2006/12/02(土) 13:30:02|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
<<駄文 | ホーム | メガネ>>

コメント

同じヤツがウチのバンドのメンバーにも来たらしいです。
ツレの発言
「買い取らせるって段階で胡散臭ぇので却下」
  1. 2006/12/02(土) 22:44:31 |
  2. URL |
  3. Brad旦那 #jSBoJ0Ww
  4. [ 編集]

胡散臭せぇ。

自分で作った方がよほど安上がり。他人にプロモートしてもらうなんざ、アマチュア時代に考える方が間違い。売れたきゃ自分で売り込めや(笑)
  1. 2006/12/04(月) 00:28:51 |
  2. URL |
  3. とし #EBUSheBA
  4. [ 編集]

あやすぃ~ね。
今は自分たちでも作れるから、そんな手間かけなくてももっといい宣伝方法
ある気がするですよ…。
  1. 2006/12/04(月) 17:23:01 |
  2. URL |
  3. 由奈 #-
  4. [ 編集]

だよねえ?

やっぱ胡散臭いよねえ

過去の参加者達がさ

「○月○日、発売の『××』に我がバンドも参加しています!」とか

嬉しそうに書いていたのを見て、

彼らは、食い物にされてる自覚もなさそうで

凄く切なく感じてしまったのよねえ

  1. 2006/12/05(火) 02:37:58 |
  2. URL |
  3. 煩天 #-
  4. [ 編集]

こんにちは
僕もバンドやってるのですが、ここのオムニバスの誘いメールは結構有名で、手当たりしだいにきてます。

たぶんちゃんと流通はさせるのでしょうが、CDは書籍と一緒で委託販売だと思うので店頭にならぶかどうかは別ですね。

ようするにそのレーベルのオムニバスを店で見た事あるのか?実際に自分が客でそのオムニバスを買うのか?一緒にのってるアーティストのレベルは自分が納得するくらい高いのか?って事ですよね。

ウソを言わない限り詐欺にならないかもしれないですけど、すくなくとも価値はないと思います。何がきっかけで有名になるかわからないので断言はできないですけど。

このレーベルの参加ですごいうれしそうに日記書いてるバンドもネットでみかけるので僕も悲しくなります。

結局そのご友人は参加しなかったのでしょうか?
少なくともただホームページで視聴しただけで言い寄ってくるレーベルは信用しないほうがいいです。
  1. 2007/05/21(月) 12:24:32 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dukex.blog4.fc2.com/tb.php/586-10957948

DukeX

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search